読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長男 最大の理由

やはり友達だった。

休み時間ごとにかんちょうしてくるやつがいて、さらに足引っ掛けられてそうとう我慢してきたようだ。


クラス替え、すごく仲良い友達とはクラス別、先生もまだ信用できてない、レギュラー、委員会、そろばん、父、私が口うるさくなった。


などなどかなりたくさんたくさん我慢して積もり積もった精神的疲れ。


あるよね、私もそうだったし。


誰かが話を聞いてくれるってすごくありがたいし安心する。


私つらかったけど、今回の事で子供が苦しんでるのが分かり、私、夫も対応を改めることができた。


思ってたよりダは大人になってたようでありがたい。人って変われるんだね。愛だな。


愛で子供たちを満たしてあげたい。一生強く生きるために。信じてあげる、子供の考えは子供の考え。残念なことあったとしても、私にとっては残念じゃない。子供がどうなろうと私は愛してるよ。そう伝えよう。


次男に対しては、結構そういう感じで自然ときてるな。それがいいのかな。


今回この騒動で得られたものの多さ、もっとひどい事態にならずにすんで良かったと感謝。


こんなにスタバに行けて、スタバの良さを知れたのもラッキー。

メニューも色々試せて自分のお気に入りも分かってきたし。

将来のビジョンにつながるかなという夢。まだ捨ててないなと。


あと5年で義務は終わり。高校は本人に任せて、家出たいならだして。素敵な大人へのお手伝いする。


あっという間に中学生になる。

楽しみだな。


ダ教育も忘れずに。