行きたくないのは私

今の仕事続けるかもという選択肢を残したら、うちの子の登校しぶり。


まさに私の心を映してるようだ。

やはりその選択は私がしたくない。


エステをしたい。しなくとも今の仕事は辞めたい。いずれは異動あるし、他の科に私に必要な勉強はない。


忙しくなるとそういう本当の心の声を見ないふりをしようとする。それが子供からメッセージで届くのかな。


とにかく間違った方向へ行くとこだった。長男よ気づかせてくれてありがとう。


スタバのコーヒーはやっぱりおいしけど、雰囲気が好きなんだな。落ち着ける場所。


でも今は中毒かも。断だな。

来るたび安らげない何かがある。

きっと来るなということだ。他にやること、ストレス発散になることいっぱいあるのだろう。

新しい自分の好きなことはじめようかな。


さあ、今日も楽しもう。

広告を非表示にする